一般社団法人おもてなしランナー協会

レポート

2017.03.05
【イベントレポート】毎日新聞社×おもてなしランナー協会主催 伴走体験トーク&セミナー 第2回:実践編「ブラインドランナーと一緒に皇居周辺を歩こう走ろう」

毎日新聞社×おもてなしランナー協会主催「伴走体験トーク&セミナー」

【第2回:実践編「ブラインドランナーと一緒に皇居周辺を歩こう走ろう」】


視覚障害のあるランナーやウォーカーへの理解を深めるために、

毎日新聞社と一般社団法人おもてなしランナー協会は、

「ブラインドランナーと一緒に皇居周辺を歩こう走ろう」を開催しました。


全2回中の第2回目【実践編】を3月5日(日)に行いました。

イベント会場は竹橋にある「Run Pit」から北の丸公園。

公道や公園内での誘導、伴歩・伴走の実践により、

更にブラインドランナーについての理解を深め、伴走の楽しさを体験していただく

セミナーになりました。


参加者の皆さんから、


「ブラインドの方と伴走用のロープを介してコミュニケーションが取れる!

新たな発見が出来て良かった!」

「実際に目隠しして公道を歩いた時に、誘導してくれる方を信頼することが大事だと思った」

「ブラインドの方やガイドの方と接することで、ますます伴歩や伴走へ興味が湧いた」

「もっと経験を増やして、色々な大会で伴走ができるようになりたい!」


など、たくさんの感想をいただきました。


北京・ロンドンオリンピック出場(競泳)の伊藤華英さんもゲストとして参加。

参加者の皆さんと一緒になって、アイマスク体験をしながら公道を歩いたり、

誘導、伴歩・伴走を体験し、

「2020年に向けて、このような取り組みを続けていくことがとても大切なこと」

「私も2020に向け、色々なことにチャンレンジし盛り上げていきたいと思います!」

と熱い想いを語ってくださいました。


IMG_7375.JPG を表示しています  FullSizeRender.jpg を表示しています  IMG_7323.JPG を表示しています


【開催概要】

■日時:2017年3月5日(日)10:00~12:00

■会場:Run Pit~北の丸公園

■参加人数:約30名

■主催:毎日新聞社、一般社団法人おもてなしランナー協会

■協力:代々木公園・伴走伴歩クラブ(バンバンクラブ)